コースから四季折々に変わる景色が楽しめる雫石ゴルフ場

岩手県岩手郡に位置する雫石ゴルフ場は、自然を満喫しながらのプレーが可能で、春には山桜が花開き、冬になると真っ白な雪に覆われた岩手山を楽しみながらゴルフが出来ます。
かえで・から松コースの2つで構成されており、全体的にフェアウェイを自然林で囲まれたホールが多く、少し傾斜は掛かっていますが、戦略性の高い個性豊かなコースとなっています。

一部コース内を紹介しますと、から松コースの1番では所々に自然の小川が流れ、また、爽快な打ち下ろしが味わえます。
同コース7番は、このゴルフ場でも最も難しいと言われるホールで、左ドッグレッグのミドルホールとなりグリーンが4段と珍しいです。

一方のかえでコース6番は、ティーグラウンドよりフラッグが見えるストレートなホールなので思い切ったショットが楽しめますし、続く7番のロングホールでは池が配置されているため、2打目でその池をどう攻略するかがポイントとなるでしょう。

また、フェアウェイがうねった状態にある13番は、飛距離が出せる人なら右方面から狙うとフェアウェイを掴みやすいです。

こういった色々な顔を持つ雫石ゴルフ場のクラブハウス内は、バラエティに富んだランチメニューやドリンクが用意されています。

例えば、地元の食材を使用した高倉そば御膳や高倉冷麺、スタミナが付きそうなカツカレーや生姜焼き定食、ドリンクならソフトドリンクから日本酒、ウイスキーまで様々です。

戦略性豊かなコースから雄大な山々の眺めが素晴らしいこのゴルフ場で、四季それぞれにプレーを楽しんでみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ