帯広の雄大な地で目一杯自然を感じながらプレー出来るゴルフ場

北海道内にある帯広市は大自然の緑溢れる地域で、観光スポットは日高山麓に広がる深い渓谷の岩内仙峡や、北国の花々が楽しめる紫竹ガーデン遊華、森林に包まれたおびひろ動物園など、自然を間近で感じられる名所が多いです。
そんな地にはゴルフ場が数ヶ所存在し、広々としたフェアウェイや距離の長いコース、北国ならではの素晴らしいロケーションが味わえるゴルフクラブが多く、人々を魅了しています。

例を挙げると、河川敷コースの帯広リバーサイドゴルフ場は、自然の地形を活かしたコース設計となっており、樹木も所々に残っています。

また、フラットで広々としたコースから日高山脈を望め、ゴルフだけではなくこういった景色を満喫しながらプレーが味わえる所も大きな魅力の一つです。

更にコースは、全国で初めて無農薬での管理を行なっているという事もあり、自然そのものを存分に堪能出来ます。

施設には練習場が50打席分用意されており、プレー前でしたらウォーミングアップとして、プレーが終わった後ならクールダウンに利用しても良いでしょう。

緑豊かなゴルフクラブは他にも見られ、帯広の森運動公園内にあるパークゴルフ場も青々とした木々の中プレーが楽しめます。
全18ホールのこのゴルフ場は無料で用具のレンタルも行なっている為、ビギナーでも気軽にチャレンジ出来て好評です。

手入れの行き届いたコースでいつ訪れても気持ち良くプレーが行える、緑溢れる帯広の雄大な地で、澄んだ空気を吸いながらゴルフを楽しんでみませんか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ