東北の緑溢れる素晴らしいロケーションの下でプレー出来るゴルフ場

東北地方のゴルフ場では、起伏が緩やかな地形がそのまま活かされたコースが多く、平坦な造りによって初心者でも安心してプレー出来ますし、また、斜面を上手く利用した戦略性の高いコースもあり、どんなプレーヤーでも満足のいくゴルフが楽しめます。
冬季の降雪が多い時期を除けば、緑溢れる雄大なロケーションの中で心地良い風を感じながら行えるのが特徴です。

この様に、自然豊かで誰にでも楽しんで貰える東北のゴルフ場をこれから2ヶ所紹介していきます。
1ヶ所目は福島県安達郡にある大玉TAIGAカントリークラブで、安達太良山の美しい景色を活かした全27ホールのフラットな造りのゴルフクラブです。

四季折々の自然に囲まれて、春には一面に花木が咲き乱れ、秋を迎えると山々が衣替えをするかの様に真っ赤に色付きます。

コースは東・西・中と3つに分かれ、東では安達太良丘陵の緩やかな地形を上手く使った林間コース、西が3コースの中で最も確実なショットが求められるコース、中は豪快な面もありますが緻密なショットも要求されるコースです。

続いて紹介するのは青森県西津軽郡に位置するナクア白神ゴルフコースで、こちらも雄大なロケーションの下で思い切ったプレーが味わえます。

日本海と岩木山の眺望が見事なゴルフコースで、白神山地に囲まれた素晴らしいコースは、高低差の付いた丘陵タイプです。
コースからの眺めが良いのはもちろん、レストランなどがある施設内からも日本海や津軽平野が一望出来ます。

東北の豊かな自然を満喫しながらプレーが出来るこうしたゴルフ場へ、是非訪れてみて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ