観光スポットが多く温暖な徳島県のゴルフ場でプレーを楽しむ

四国の東部に位置する徳島県は鳴門の渦潮や阿波踊りでも有名ですが、温暖で積雪の心配もないことから、一年中ゴルフが楽しめる地域でもあります。
兵庫や大阪方面からのアクセスも便利なため、本州から訪れてゴルフを楽しむ人も少なくありません。
そういった方のために幾つかゴルフ場を紹介しますと、まずJクラシックゴルフクラブは訪れたプレーヤーからの総合評価が高くお勧めです。

料金は決して安くはないのですが、壮大な自然の中に南国をイメージさせる1,800本ものヤシの木が植えられ、日本ではないような錯覚を起こさせる景観の中、各々の技術力に応じた攻めのプレーが楽しめるコースレイアウトが魅力です。

クラブハウスでは解放的な造りのフロントやレストラン、ロッカールーム、浴室などでリラックスした時間を過ごせます。
また、リーズナブルにプレーを楽しみたい方には鳴門カントリークラブがお勧めです。

周囲は瀬戸内海国立公園になっていて、天気が良い日には淡路島や小豆島などが見渡せ、よりリフレッシュした気分でゴルフを楽しめるでしょう。

海に向かって豪快なショットが堪能でき、レストランでは新鮮な魚介類が味わえます。

料金は5,000円台から設定があり、薄暮プランなら3,000円台でのプレーも可能です。
また、レオマ高原ゴルフ倶楽部も、完全セルフスループレーなら4,000円台からプレーが楽しめます。

本格派アメリカンスタイルのこのコースは、金額が手頃でグリーンの難しさや食事の美味しさなどから、多くのプレーヤーから人気があります。

徳島県は観光面でも十分楽しめますので、ゴルフ旅行の地として選ぶのも良いのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ