福岡県のゴルフ場をランキングで見てみると

福岡県にはゴルフ場が約56コース、小規模なところを含めると60コースほどが存在していて、全国都道府県の中でも割合が非常に大きい県に入ります。
そんな激戦区でのゴルフ場のランキングは、ゴルファーにとっては関心事の一つでしょう。
ベストコースの上位を見ますと1位は古賀ゴルフ・クラブで、九州で唯一日本トーナメントが開催されている点に注目すれば納得です。

砂丘地にあってなだらかな中にもうねりを効かせており、玄界灘から吹き降ろされて来る海風はコースの難易度を一層上げ、難易度3位にも上がっています。

2位は芥屋ゴルフ倶楽部で、名匠赤星四郎により設計され、トーナメント開催実績でも第1位に輝きました。

丘陵の地形を生かした景観が大変美しいコースで、小富士コースはやや狭いため技術が求められ、大門コースは逆に広い作りでパワーが必要となり、総合的な攻略をしなくてはいけません。

3位は若松ゴルフ倶楽部が入り、7番コースで折り返す場面は海を右に見ながら進むデザインで、シーサイドコースならではの名物ホールになっており、INコースはドッグレッグが多かったり、谷越えやグリーンの難しさ等でテクニックが試されます。

上田治が設計を手掛けている名門コースとしても有名で、歴史の古い名門ゴルフ場ランキングでも5位につけているので、スコアだけでなくその名門たる雰囲気も楽しめます。

ランキング入りはどれも実績があってこそ果たせるものなので、何処も素晴らしい魅力を持ち合わせ、又その努力もひときわなのでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ