首都圏からも千葉県内からもアクセスの良い房総カントリークラブ・房総ゴルフ場

千葉県房総半島のほぼ中央に位置する房総カントリークラブ・房総ゴルフ場は、圏央自動車道の市原鶴舞ICから15分、茂原長南ICから15分の所にあるゴルフ場です。
電車を使用した場合は、JR外房線、茂原駅南口前イオン駐車場よりクラブバスが出ています。

房総半島の丘陵地を利用した東コースと西コースから成る計36ホールの丘陵コースで、日本ゴルフツアー機構の基準をクリアした「TOUR CHAMPIONS CLUB」にも名を連ねており、プロのトーナメントも開催されるなど、上級者からビギナーまで幅広く満足出来る、非常に人気の高いゴルフ場となっています。

距離が長く、ロングドライブと正確さが求められる本格的チャンピオンコースの東コース、地形の起伏を巧みに活かしたアンジュレーションと、絶妙なハザード配置の西コースがあり、2つのコースにはそれぞれ特徴がありプレーヤーの挑戦意欲を大いに掻き立てるでしょう。

吹き抜け天井となっていて陽光の溢れるクラブハウスや、解放的な雰囲気で素材を生かした四季の味覚を堪能出来るレストラン、会議室や麻雀室も完備している宿泊ロッジなど施設も充実していますので、プレーだけでなくプレー後まで十分に満足して頂けます。

平成25年4月に圏央道の木更津東IC~東金JCT間が開通した事により、東京や横浜など首都圏とアクアライン経由で直通となりました。

また、千葉県内からのアクセスも東金有料道路と直通となった為、今まで以上に快適なアクセスとなっています。

このように、首都圏からも県内からも、更にアクセスの良くなった房総カントリークラブ・房総ゴルフ場で、是非プレーを楽しんで下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ