大改造されてリニューアルオープンの北神戸ゴルフ場

北神戸ゴルフ場は神戸市北区にあり、大阪の梅田から40分、神戸の三宮から30分で到着という、非常にアクセスに優れた全27ホールの本格的パブリックコースです。
東コース、西コース、南コースの3コースからなり、平成21年から23年にかけて、全てのコースがベント芝の大きな1グリーンに改造され、グランドオープンを迎えました。

各ホールとも自然林でセパレートされ、幅広くゆとりがあるフェアウェイとなっています。
各コースの特徴は、まず東コースは距離が長く砲台グリーンも多いので、正確なアプローチショットが要求されます。

特に8番はフェアウェイに3つのうねりがありますので、プレイヤーの挑戦意欲を掻き立てることでしょう。

西コースは池越え谷越えが多く戦略性が豊かなコースで、1・4・6番ホールからは、フルーツフラワーパークの建物が一望でき、まるで英国を思わせるロケーションとなっています。

南コースは、比較的スコアメイクし易いですが、単調なホールは一つもなく、随所に戦略性を要します。

6番はブラインドのミドルホールで、ティーショットはロングドライブが必要となり、セカンドショットは打ち上げの為クラブの選択が攻略の鍵となります。

赤い屋根が特徴の南欧風建築のクラブハウスや南向きの大きな窓が特徴のレストラン、30打席200ヤードの練習場、自然の光が広がり女性に嬉しいアメニティグッズが完備している浴場など、施設も充実していますので、プレイもアフターも十分に満足出来る北神戸ゴルフ場を是非利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ