18ホール化、クラブハウス新設と進化を続ける越谷ゴルフ倶楽部

埼玉県吉川市にある越谷ゴルフ倶楽部は、全体的にフラットな河川敷コースながら、微妙なアンジュレーションと池やクリーク、バンカー等のハザードが効果的に配置された戦略的なコースです。
2013年9月まではアウトコースのみの運営でしたが、10月にインコースがオープンし18ホールの運用を開始しました。
PAR72、6,755ヤードで、グリーンはバミューダと高麗の2グリーンを採用しています。

2013年1月よりクラブハウスが解体・新築工事の為にラウンドスタイルも変更されており、全組セルフプレーで2人乗り用の乗用カートを利用したラウンドとなっています。

クラブハウス内のレストランの利用は出来ない為、昼食休憩の無い全組スループレーとなり、シューズはソフトスパイクが推奨されています。

使用出来る施設は、併設されている練習場と仮設シャワーブース、有料コインロッカーとなっており、クラブハウスがグランドオープンするのは2014年春の予定です。

アクセスは、車の場合は首都高速道路・三郷ICから約20分、電車の場合はJR武蔵野線・吉川駅を下車して約15分です。

予約は越谷ゴルフ倶楽部を運営するPGMのサイトからする事が出来、プランと料金は2013年10月現在、平日の直前予約で6,000円からとなり、早割の利用で祝祭日は12,000円となっています。

初心者から上級者まで楽しめるレイアウトとなっており、お得な価格でプランが提供されている越谷ゴルフ倶楽部でのプレイを満喫してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ