富士山と駿河湾の雄大な景観を眺めながらプレーが楽しめる御殿場ゴルフ倶楽部

静岡県御殿場市にある御殿場ゴルフ倶楽部は、富士山と駿河湾を一望可能な景勝地に位置し、自然のアンジュレーションを活かしたコース造りで知られる赤星四郎氏設計のゴルフ場です。
距離6,345ヤード・パー72のコースの各ホールは自然の丘陵を十分に活かした構成で、開放感溢れる風景と一体となり、プレーすればゴルフの醍醐味を堪能出来ます。

特徴的なホールを挙げると、アウト8番160ヤード・パー3のショートホールは、ティーグラウンドとグリーンの間の大きな谷をどう超えるかが勝負所で、そこを乗り越えればグリーン自体は広めなのでビギナーでもスコアメイクし易いホールです。

パワー自慢の飛ばし屋にピッタリなのがイン11番580ヤードのロングホールで、距離の長さもさる事ながら、ティーグラウンドに立った時に一直線に伸びたフェアウェイの狭さに驚かされます。

更にこの11番は、グリーンサイズの小ささも相まって、攻略にはパワーは勿論、ショットの方向性と落下地点の選択といった、ゴルファーの全ての技量が試される上級者をも唸らせるホールでもあります。

倶楽部までのアクセスは、車を利用の場合は東名高速道路・御殿場ICから9km、電車ならJR東海道新幹線・三島駅からタクシーで約40分、JR御殿場線・御殿場駅からタクシーで約20分となっています。

東名高速道路を使えば都心からも1時45分ほどと、日帰りプレーも可能な良好な立地です。
ビギナーからハイレベルのゴルファーまで楽しめるコースを備えているのでおすすめ出来ます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ