初心者からハイレベルのゴルファーまで、ゴルフの醍醐味を満喫出来る成田ゴルフ倶楽部

千葉県成田市にある成田ゴルフ倶楽部は、設計者川田太三氏が「ドラマチックで戦略的なプレー」を、というコンセプトからデザインした7,028ヤード・パー72のゴルフコースです。
アクセスは車なら関東自動車道・成田ICから約10分、電車の場合はJR成田線・成田駅からタクシーで約15分、関東自動車道を使えば都心からも約1時間20分と利便性の良いゴルフ場と言えます。

起伏の少ない丘陵地と調和して造られた各ホールはそれぞれ特徴を持ち、ゴルファーの技量にあった戦法が取れるよう工夫され、設計者が目指したコンセプトが実現されています。

中でも、特徴的なホールはアウト5番391ヤード・パー4のミドルホールで、真っ直ぐに伸びた攻め易いと思わせるフェアウェイながら、戦略的に置かれたクリークとクリーク周りのバンカーが攻略を困難にしています。

インでは、17番470ヤード・パー5、右ドッグレッグのロングホールで大きなバンカーがプレッシャーを与えますが、ショットの方向を見定めて刻んでいけば比較的ハイスコアが得やすく、初心者でもゴルフの醍醐味を堪能することが可能です。

休息のためのクラブハウスは、高級感漂う優雅な外観でプレーヤーを迎え入れると共に、内部のインテリアには落ち着いたアンティークが使われていて疲れを癒してくれます。

成田ゴルフ倶楽部はハイレベルのゴルファーには戦略的なプレーを求めつつ、初心者やミドルクラスのプレーヤーでもゴルフの楽しさを満喫出来るゴルフ場としてお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ