宇根山麓に広がる尾道ゴルフ倶楽部は森林浴をしているかのようなコースです

尾道ゴルフ倶楽部は広島県三原市に位置し、山陽自動車道の三原久井インターより9km、自然豊かな宇根山麓に広がる大パノラマのコースです。
多数の樹木が生い茂る丘陵地に展開されるこのコースは、全体的にフラットでフェアウェイが広く、OBが少ないので思い切ったショットが楽しめ、どのホールでもティーラウンドからはグリーンが見えます。

アウトコースは広々とした直線的なホールが多く、名物ホールにはセカンドショットが池越えとなる5番があり、グリーン手前、2本の松の木の存在も手伝って、プレーヤーに緊張感をもたらす高難度のホールです。

その他アウトには、グリーンに微妙な癖があり風の影響も受けやすい2番や、打ち下ろしで谷越えの9番などがあります。

一方のインコースは丘を一周するレイアウトになっており、フェアウェイは広いが右側に松林があり攻略が難しい10番、セカンドショットを狙いたい辺りに池やバンカーがある右ドッグレッグの13番、グリーンのアンジュレーションがかなりきつく、距離も最長の14番などは印象的なホールと言えます。

ラウンドスタイルは乗用カート使用のセルフプレーで、レンタルクラブやレンタルシューズも用意されており、レンタルクラブはフルセット1,575円と大変リーズナブルです。

クラブハウス内は和・洋・中の幅広いメニューが楽しめるレストランをはじめとし、プロショップやコンペルーム、レストルームなどが完備されています。

緑豊かなこのコースは、まるで森林浴をしているような爽快感が味わえますので、是非尾道ゴルフ倶楽部で戦略性豊かなコースにチャレンジしてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ