競技志向のゴルファーにお薦めの本格コース紫雲ゴルフ倶楽部

新潟県新発田市にある紫雲ゴルフ倶楽部は、赤松林でセパレートされた空間が非日常と趣を感じさせ、フラットながら適度なアンジュレーションに富む林間コースです。
オーソドックスなスタイルで英国調の「加治川コース」と、戦略性の高いアメリカンスタイルの「飯豊コース」2つのコース36ホールが楽しめ、ベントグリーンの1グリーンを採用しています。

加治川コースは多くの松の木に囲まれている為、フェアウェイが狭く正確なショットが要求され、2008年には日本女子オープンの会場にもなるほどで、チャレンジングなコースとなっています。

一方の飯豊コースは、ウォーターハザードやバンカー等の罠が巧みに配置され、戦略性に富んだコースレイアウトです。

ラウンドスタイルはキャディー付きかセルフプレーの選択制で、加治川コースは歩いてのラウンドで、飯豊コースは乗用カートで原則4人1組でのラウンドとなります。

アクセスは、車の場合、日本海東北自動車道・聖龍新発田ICから約15分、電車の場合は、上越新幹線・新潟駅を下車し、タクシーで40分となっています。

クラブハウス内は落ち着きと風格を感じさせる内装で、レストランでは定期的にバイキングも開催していて、名物メニューは紫雲風石焼ビビンバです。

また、ショップでは土産物等も扱っており、こちらでのお薦めは地酒の他に、季節は限定されますが新潟名産の苺「越後姫」があります。
新潟郊外の静かな環境の中で、本格的なラウンドが楽しめる紫雲ゴルフ倶楽部は、難易度が高めなので特に競技志向の方にお薦めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ