新大阪駅や伊丹空港からも近い伏尾ゴルフ倶楽部は東・南・西の3コースがあります

伏尾ゴルフ倶楽部は大阪府池田市に位置し、阪神高速道路の池田木部ランプより4km、大阪市内からは車で約30分のところにあります。
このゴルフ場は景色が非常に美しい戦略性豊かな丘陵コースで、東・南・西とそれぞれ違った表情を持つ全27ホールから成っています。

東コースは、広々としたフェアウェイで距離も程よくあり、豪快な打ち下ろしが楽しめ、天気の良い日は大阪湾まで望める名物ホールの5番ミドルホールの他、春には美しい桜が楽しめる8番ロングホールなどがあります。

また、南コースは、コース全体に傾斜やうねりが多く、精巧なショットが要求されるテクニカルなコースで、3番池越えのショートホールは景観の大変美しい名物ホールです。

他にも、3つのバンカーが待ち受ける、6番打ち上げのミドルホールなどがこのコースでの注目すべきホールと言えます。

西コースは東や南よりも距離が短めで、フェアウェイは広々としていますが、グリーンには起伏やうねりが多く、ショットやパッティングの正確性が重要です。

中でも、2段グリーンになっている5番ミドルホールや、グリーンの難易度が高い8番のショートホールなどは注意が必要となります。

クラブハウスはレストランやロッカールーム、浴室、プロショップなどが完備してあり、落ち着いた雰囲気の中で細やかに行き届いたサービスが提供され、ゆったりとくつろげる空間となっています。

その他、ドライビングレンジやバンカー練習場、和食中心の食事スペースなどに加え、宿泊パックプランも用意されており、また、新大阪駅や伊丹空港からも近いので、接待コースとして利用するのもよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ