クラブハウス内にホテルがある明智ゴルフ倶楽部荘川ゴルフ場

岐阜県高山市荘川町にある明智ゴルフ倶楽部荘川ゴルフ場は、レイ・フロイド氏により設計監修された美しい景観の高原コースです。
アクセスは、東海北陸自動車道の高鷲インターから17km、荘川インターからは13kmです。
このコースは、西に白山連峰が眺望でき、北は荘川高原、南はひるがの高原と隣接しており、白樺並木や赤松林などの自然と見事に調和したフラットで雄大な戦略性の高いコースとなっています。

メンテナンスの行き届いた6,418ヤード、パー72のコースは、アウトとインの18ホールから成り、アウトは豊かな木々に囲まれ、インは周囲の山並みが見渡せます。

クラブハウスは自然に溶け込むリゾートホテルをイメージした構造になっており、クラブハウス中心部にあるシンボルタワーから降り注ぐ光は、館内にあたたかい穏やかな雰囲気を作り出しています。

施設内には爽やかにお茶を楽しめるテラスや、露天風呂や打たせ湯も完備した浴室、飛騨地方の名物料理が用意されている和食レストラン「飛騨」などがあり、メニューには朝食限定の「朴葉みそ」やランチ限定の「特選二八蕎麦」なども用意されています。

2階には94名が収容可能なホテルがあり、また娯楽施設も整えられているので、プレー後にゆったりと寛いだ時間を過ごすことも可能です。
ラウンドスタイルは全組セルフプレーで、乗用カート使用となり、貸クラブや貸し靴も用意されています。

ゴルフ場から少し足を延ばせば高山市の「古い町並」や「飛騨民俗村」など観光も楽しめますので、是非この明智ゴルフ倶楽部荘川ゴルフ場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ