アーノルド・パーマー氏設計のリゾートゴルフが楽しめるアドニスゴルフクラブ

アドニスゴルフクラブは、岐阜県恵那郡上矢作町に位置し、アーノルド・パーマー氏が設計監修したアメリカンスタイルの丘陵コースで、中央自動車道の恵那インターからは25kmのところにあります。
このコースは、周囲の大自然と同調するような自然を生かしたマウンドやアンジュレーション、そして柔らかい曲線を描くクリークや池等がレイアウトされた戦略的なコースです。

ホール同士が接近してレイアウトされているところはほとんどなく、各ホールが独立した状態で自然と融合しています。
名物ホールは、ティーグラウンドがクリークによって囲まれた10番ミドルホールです。

インコースのスタートに相応しく豪快な打ち下ろしになっていますが、クリークがホール内を蛇行している為、ティーショットの狙い所に悩む、挑戦しがいのあるホールとなっています。

クラブハウスはアメリカンテイストで、「丘の上の白い館」をモチーフに建てられました。

館内にある吹き抜けの全面ガラスからは、緑の森や彼方にある山々がパノラマ状に見え、まるで景色がそのまま壁面になったような壮大さがあり、景観がより楽しめるようにとローバックのチェアが設置されたレストランの他、浴室や練習場などの施設も大変充実しています。

この地は標高が高い為、都市部と比べると気温が5~6度は低く、蒸し暑い季節でもリゾート気分で爽やかにプレーができ、アクセス面においても名古屋からなら車で約1時間半と便利です。

この戦略性の高いアドニスゴルフクラブで、大自然を満喫したリゾートゴルフを楽しんではいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ