玄界灘を眺めながらプレー出来る宗像ユーアイゴルフクラブ

福岡県宗像市にある宗像ユーアイゴルフクラブは、玄界灘を一望にしながらのプレーが可能な、スケールの大きいシーサイドコースのゴルフクラブとして知られています。
そのコースの距離は、アウト3,439ヤード・イン3,467ヤード、トータル6,906ヤード、パー72です。

玄界灘というダイナミックな自然を舞台にした本格的なパブリックのセルフコースで、適度のアップダウンがある戦略性を重視したコースデザインが特徴となっています。

例えば、アウトの3番、4番はミドルホールながら距離が長めで、更に2打目以降はグリーンまで緩やかなアップなので2打目のショットがキーポイントとなっており、6番のロングホールは、随所に置かれたフェアウェイバンカーがプレーヤーの技量を試す様な憎い配置がされています。

対してインは、比較的短めのコースが多いもののバンカーや池の構成が戦略的で、中でもイン11番グリーン左サイドの大きなバンカーや、17番ミドルホールのグリーン手前の池は、ワンオン狙いか刻んでいくか適切な判断が求められます。

クラブまでのアクセスは、車を利用するなら九州自動車道若宮ICから約25分、電車ならJR鹿児島本線東郷駅からタクシーで約10分と利便性が良いです。

こうした玄界灘を背景にプレー出来る宗像ユーアイゴルフクラブのプレー料金は、昼食込みで、月・水・金8,500円、火・木7,500円、土日祝日は12,500円とリーズナブルな為、更なるステップアップを目指すプレーヤーに最適だと言えます。

起伏の多いコース対策として電磁誘導の乗用カート採用により、年長者でも気軽にプレー出来るのでお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ