帝王ジャック・ニクラスの設計したムロウ36ゴルフクラブ

ムロウ36ゴルフクラブは、奈良県宇陀市にあります。
アクセスは、車の場合、名阪国道針IC、小倉ICから約15分、大阪市内からは約1時間です。
電車の場合、近鉄大阪線近鉄榛原駅で下車し、そこからタクシーで約20分という場所に位置します。

コースは、ゴルフをプレイする人なら誰もが知っているビックネームで、史上最高のゴルファーと称される、帝王ジャック・ニクラスが設計したものです。
室生と宝池、それぞれ18ホール、計36ホールとなっています。

暖地性洋芝に寒冷地芝をオーバーシーティングする事により、1年中緑鮮やかなグリーンが楽しめるトランジッション方式で、ベントグリーンの1グリーンが採用されています。

ジャック・ニクラスの設計思想は、妥協のないプレイする喜びを与えてくれるもので、初心者からトッププレイヤーまで楽しめます。
さらに、随所に設計者の罠が散りばめられている、バラエティに富んだ戦略性の高いコースです。

施設面では、コンペルーム、レストラン、大浴場、サウナ等、基本的な設備が充実しており、安心してプレイの出来る環境が整っています。
2013年9月の時点では、夏季期間、涼しさお約束キャンペーンが実施されており、正午に気温が30度を上回った場合、ボールがプレゼントされます。

お得なラウンド料金ですが、様々なキャンペーンも行われているので、自分に合ったプランで楽しむ事が可能です。
大阪圏から1時間というアクセスも良いですし、帝王ジャック・二クラスの罠に挑戦をしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ