施設面が充実したレオグラードゴルフクラブ

レオグラードゴルフクラブは、和歌山県日高郡日高川町にあります。
アクセスは、車の場合、阪和自動車道有田ICから約45分、湯浅御坊道路広川ICから約30分、川辺ICから約20分、御坊南ICからだと約30分です。
電車の場合は、JR紀勢本線御坊駅からタクシーで約30分の場所に位置しています。

コースは日本のトーナメントでも使われるコースを多く設計している、名匠加藤俊輔が監修した丘陵コースで、PAR72、6,804ヤード、ベントと高麗の2グリーンを採用しています。

さらにここは施設面が充実しており、レストランからはコースの大自然が眺望出来るのはもちろん、和歌山県の旬の食材をふんだんに使った和風、洋風、イタリアンといった多彩なメニューが揃っています。

また、フレンチ風のカフェテラスでは、スタート前のリフレッシュタイムにエスプレッソやコーヒーを堪能できます。
そして、大浴場に加えドレッサー室にはアメニティが充実し、土日はサウナも利用可能です。

宿泊ロッジもあって、ここでは有料ながら麻雀が楽しめる他、部屋のグレードによってはユニットバスではないセパレートタイプの部屋も用意されています。

また、このロッジへの宿泊プランを含む予約が、ビジターであってもホームページから出来る様になっていて、このプランの中にはシニアやレディース向けの特別プラン等もあります。

和歌山の自然を感じながら、フラットなコースを乗用カートで移動する楽々なラウンドを、施設の充実したレオグラードゴルフクラブで楽しんで下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ