眺望が良く、難易度の高い玄海ゴルフクラブ

玄海ゴルフクラブは福岡県宗像市にあり、名前の通りコースの正面には玄界灘を望み、右手には湯川山を望む、景観が豊かなシーサイドコースです。
バンカーは102個も配置されており、少し曲げると松林が生い茂っているというコースレイアウトになっています。
グリーンはベントグリーンで、パー72の7011ヤードと距離も長く、全てのクラブを使わないとスコアが出ない難しいセッティングのチャレンジングな配置です。

交通アクセスは、車の場合は九州自動車道古賀インターから約40分、若宮インターからは約25分で、電車の場合、鹿児島本線東郷駅からタクシーで約15分掛かります。

飛行機の場合は、福岡空港から約1時間と、位置的には都会の喧騒から離れた場所にあります。
施設面での特徴は、一番にレストランが挙げられます。

メニューとしては4種類ながら、鯛茶漬け、鯛釜飯、ちゃんぽん、海鮮と名物を楽しめます。
もう一品はクラブオリジナルの弁当で、コンペ利用等の時に丁度良いバランスの取れたメニューです。

また、プレイ前に練習の出来る練習場も備わっており、もちろん、プレイ後の汗を流せる浴室も用意されています。

この玄海ゴルフクラブですが、JBAのコースレーティングにも公認されているので、本格的な競技をしたい方、それに加え抜群の眺望を楽しみたい方にも向いているコースだと言えます。

難易度は冒頭の通り高いので、比較的広いフェアウェイをキープすることが鍵となります。
福岡方面に寄られる際には、挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ