フェニックスがシンボルマークの浜野ゴルフクラブ

千葉県市原市にある浜野ゴルフクラブのシンボルマークは、エジプト神話に出てくるフェニックスです。
「未来」「永遠」などを意味する霊鳥で「21世紀へ向かい、国際感覚にあふれた日本を代表するゴルフクラブ」というクラブのコンセプトが託されています。
その崇高な鳥の象徴にふさわしく、クラブハウスは格調のある空間で、コースとの調和が考慮されています。

前庭のパッティンググリーンを囲む美しい池など、独創的で心地よい空間が作られており、ハウスとコースとがナチュラルに繋がっているのもこのゴルフ場ならではです。

コースは、名匠・井上誠一氏によって設計され、ダイナミックでデリケートな、スケールの大きな林間コースとなっています。

アンジュレーションが緩やかにうねり、広いフェアウェイは池が巧みにレイアウトされ、正確なショットが求められます。
インコースはハザードが攻略ポイントとなり、ショットの正確性が求められます。

アウトコースは自然の地形が生かされ、各ホールともフェアウェイ幅が広く、アップダウンが少なくゆったりとしていますが、適度に設定されたアンジュレーションは、変化のあるプレーを展開させるでしょう。

ロングホールは当然ながらミドルホールにも十分な距離がある為、一打毎に豪快なショットを堪能でき、チャレンジ精神を掻き立てられるコースです。

大胆な攻略とともに、堅実に刻んでいく事も求められるので、パワーヒッターだけでなく全てのプレーヤーが楽しめます。
近代的な美しさのクラブハウスの浜野ゴルフクラブで、巧みで個性的な変化に富んだコースを味わってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ