富士OGMゴルフクラブ出島コースはグループでのプレーや接待にお勧めです

美しくそびえ立つ筑波山を眺める、霞ヶ浦湖畔の富士OGMゴルフクラブ出島コースは、全体的に緩やかなうねりがアクセントになっている丘陵コースです。
1988年の開場以来、ダンロップレディースや日経カップゴルフトーナメントの公式戦の舞台に選ばれてきた実績があります。
接待コースの概念で作られたゴルフ場としての知名度も高く、ハード面、ソフト面ともに満足できるゴルフ場です。

霞ヶ浦の大自然に広がる壮大な18ホールは、フェアウェイが広いのが特徴ですが、微妙なアンジュレーションの存在がショットを難しくするコースでもあります。
従って、1打目では方向の正確さが要求され、2打目からはライの変化に注意が必要です。

アウトは左右に曲がるホールが多いため頭脳的なプレーが要求されますし、池やバンカーの見事な配置によって戦略的かつ白熱したプレーが繰り広げられるでしょう。

そして、インはアウト同様に池が絡むホールには注意を要し、また、風や光線の受け方によっても注意が必要です。
クラブハウスのエントランスは、格調とゴージャス感が漂う明るい空間で、一流コースにふさわしい造りとなっています。

施設内には、グループでのラウンド終了後に表彰式や商談などで利用可能なコンペルームや、大切なお客さまのおもてなしに最適な1日貸切制の特別室、「霞ヶ浦」と呼ばれる100~180人まで利用可能な多目的ホールもあります。

高級感漂うこの富士OGMゴルフクラブ出島コースは、常磐自動車道、土浦北インターから17kmです。
グループでのプレーや接待ゴルフには、特にお勧めのゴルフ場となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ