緑あふれる古都の山並みが美しいディアーパークゴルフクラブ

ディアーパークゴルフクラブは、若草山、春日山、高円山の奥に位置する奈良市須山町にあります。
昭和50年に、原生林に囲まれた大和青垣国定公園の中にオープンしました。
どのコースからも、緑あふれる古都の山並みが見事に広がり、雄大な自然に囲まれて打ち出すショットは都会の喧騒を忘れさせてくれます。

見渡す限り緑に包まれたコースは四季折々に変化する景色を味わうことができ、見るものすべての心を満たしてくれるでしょう。

コースには約70のバンカーや大小8つの池が配置され、コースの手入れも行き届き、変化を持たせた設計は、初心者から上級者まで楽しめるようになっています。

また、施設も充実していて、クラブハウスは建築業協会賞を受賞した建物で、本瓦ぶきが美しく古都に溶け込んでいます。

クラブハウスは、しっとりと落ち着いた佇まいの重厚な日本建築で歴史と伝統を誇り、ハウス内には、レストラン、バーカウンター、コーヒーショップ、コンペルームなどが揃っています。

週末と休日のアフターゴルフにはピアノの演奏があり、穏やかにくつろぎのひと時を送ることができます。

ディアーパークゴルフクラブへのアクセスは、車の場合、大阪から第二阪奈自動車道路を使うと1時間、奈良市外より20分という便利な所にあります。
また電車では、JR、近鉄電車ともに奈良駅で下車し、クラブバスも用意されています。

クラブ周辺には、奈良の大仏で有名な東大寺や野生鹿が生息する浅芽ヶ原など、自然と歴史の宝庫です。
アフターゴルフには石仏、古寺巡りなどもでき、1日を心行くまで堪能出来るゴルフクラブです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ