関東で都心から離れた場所にある格安ゴルフ場では、平日は土日の半額以下でプレーすることも可能です。

休日を利用したスポーツや運動は、健康を保つために一般市民に広く習慣として普及していますが、都市部に住んでいる場合、スポーツセンターやフィットネスクラブなどに通うのが一般的となっています。

しかし、ゴルフなどを趣味としている人にとっては、実際のゴルフ場でのプレーが一番の楽しみであり、可能な限り安くプレーする方法を常に探しているのが現状です。
ゴルフをするには、かつてはお金が相応に掛かるというのが常識であり、バブル景気全盛の頃には、数百万円のゴルフ会員権が取引されていました。

このような状況を背景に多くのゴルフ場が開業し、ゴルフ場が乱立するという状況になっていました。
特に関東地方では、都心から少し離れた山林をゴルフ場として開発することが流行し、多くのゴルフ場が建設されましたが、その後のバブル崩壊によってゴルフ人口が減り、プレー料金の値下げが行われるようになりました。

古くからある有名ゴルフ場は、まだまだプレー料金が高額な場合がありますが、都心から離れた場所にあるゴルフ場では格安料金でのプレーが可能です。
特に平日では、土日の半額以下でプレーできるところもあります。

又、通常ゴルフコースは18ホールでラウンドしますが、中には9ホールのハーフプレーが可能なコースもあります。
早朝や夕方の時間帯を利用する場合もあり、その料金は5千円前後が多くなっています。
このような格安料金のゴルフ場やハーフプレーができるコースを利用することで、低料金で思う存分ゴルフを楽しめる機会が増えています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ