オーシャンパレスゴルフクラブはリゾートに最適の場所です

オーシャンパレスゴルフクラブは、波静かな湾内に作られた国内屈指のシーサイドコースです。
全室オーシャンビューのホテルを併設していますので、県外や外国から訪れる観光客やプレーヤーも多く、本格的なリゾート気分を味わえるゴルフ場でもあります。
ゴルフコースは18ホール、パー72のコースで、距離は6495ヤード、グリーンはベントが使用されています。

海沿いのホールと隣接する島にもホールがあり、国内でただひとつの海峡越えのホールを体験することができます。
また、リアス式海岸の特徴を十分に活かしたコース作りがされており、湾越えのホールも複数ありますので、常に海をプレッシャーに感じながらプレーをすることになります。

特徴のあるホールをいくつか紹介しますと、ハンディキャップ1のホールが4番の距離の長いミドルホールです。
ティーグラウンド正面から右側が海になっており、右側がOBでなおかつ湾越えのプレッシャーを感じながらティーショットをする必要があるため、ついつい力みが出やすいホールとなっています。

海峡超えは、11番のショートホールで、やや打ち下ろしのコースとなっていますが、レギュラーティーからでもグリーンの中央までは180ヤードと距離があります。
また、風の影響も受けやすいホールですので、クラブ選びは慎重にする必要があります。
他にも、海に面したホールが10個もあり、天気が良く風が穏やかな日は、静かな湾を眺めながらプレーを楽しむことができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ