大自然の中でのプレーが楽しめる、るり渓ゴルフクラブとは。

るり渓ゴルフクラブは自然が雄大で、緑の山々に囲まれています。
爽やかな高原コースがあり、野鳥のさえずりの中での環境に、心身ともにリラックスしたプレーが出来るでしょう。
標高650メートルのるり渓高原にあり、高原風の吹く中で快い気分でのプレーが楽しめます。

特に夏は、涼しくプレーが楽しめると評判です。
3つのコースがあり、東のコースでは、松林に囲まれた自然な環境で池越えホールや美しくフラットなコースがあり、中のコースは、なだらかな丘陵コースで美しい景観が楽しめます。
西のコースには、各ホールからの眺めがとても素晴らしく、バンカーは比較的浅くてグリーンは広いので、アプローチに優しいコースになっています。

そのコースごとの違った楽しみ方が出来るでしょう。
1975年に現在の形である中コース、西コースといった18ホールによる、仮のオープンでのスタートでしたが、1976年には東コースも完成して、全部で27ホールでの営業を開始しました。
るり渓ゴルフクラブ周辺では、近年各方面からの道路事情が整備され、アクセスが良くなり、プレーを楽しむ人が多くなっています。

このゴルフクラブの近くの温泉の泉質はラドン温泉になっていて、大浴場や露天風呂、水着着用のバーデゾーンという浴場があり、バーデゾーンでは様々な人が一緒に温泉を楽しめます。
足の癒しの部屋では足用の砂風呂と宿泊施設があり、癒されに訪れる人が多いようです
ゆっくり体を休めた後、るり渓ゴルフクラブで楽しむというのもお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ