コースマネジメントを習得したいなら砂川国際ゴルフクラブ

初心者を卒業してゴルフもある程度上達してきたら、ちょっと面白いコースに挑戦してみたいものです。
起伏に富んだ地形を利用して設計されたゴルフ場を探して、仲間と競いあってみるのも面白いでしょう。
大阪の泉南市にある砂川国際ゴルフクラブは、和泉山脈のふもとの地形を活かした、自然あふれる山岳コースです。

四季を通して綺麗な風景を眺めながら、春には桜に囲まれてプレーできるので、とても人気のあるゴルフ場となっています。
コースは全体的にアップダウンが激しく、戦略性に富んでいる設計です。

その中でもアウトは長打を楽しむことができ、インはドッグレッグや池越えなどの変化を体験できるコースになっています。
コースに採用されている高速ベントグリーンは繊細なタッチが要求されるので、中級者にぴったりの、非常に面白いコースと言えるのではないでしょうか。

攻略はそう簡単にはできないので、挑戦し甲斐は抜群です。
初めて行った人には先が読めないようなコースが多く、飛距離の計算、正しい方向性、的確な戦略を必要とするので、コースマネジメントを習得したいと思っている人にはうってつけなコースと言えます。

グリーンの手入れには定評があり、料金も比較的安いので、リピーターが多いのも特徴です。
関西空港からのアクセスも良く、阪和道泉南インターから2キロの距離にあるのも便利なポイントです。
ぜひ、砂川国際ゴルフクラブに出かけて、ゴルフの腕を磨いてみてはいかがですか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ