降水量が少ない兵庫県川西市にある川西ゴルフクラブについて

川西ゴルフクラブは、兵庫県の川西市にあるゴルフ場です。
車で行く場合は、阪神高速道路の池田木部インターチェンジから約6キロメートルの距離にあります。
川西ゴルフクラブが開場した日時は、昭和37年の10月10日です。

コースタイプは、緩やかな起伏が特徴の丘陵コースで、グリーンに使われている芝は、日本芝とも呼ばれている高麗芝だけとなっています。
また、1年を通じて営業しているため、休場日はありません。
ラウンドスタイルは、全てのコースを歩いて回るスタイルです。

コースは、お年寄りやゴルフ初心者でも楽しみやすい事が特徴で、理由としては、コースの距離が全体的に短めである事が挙げられます。
その一方で、フェアウエーの盛り上がりよりもさらに一段高くするように造られた砲台グリーンが、アリソンバンカーに囲まれている事も特徴のひとつだと言えるでしょう。

施設は、レストランやエントランス、ラウンジスペースなどがあります。
このゴルフ場がある兵庫県の川西市の気候は瀬戸内海式気候と呼ばれていて、その特徴は、1年間に降る雨の量が梅雨の時期を除いて少ない事です。

そして、夏真っ盛りである8月の降水量が、1年間の中で一番少ない事が大きな特徴と言えるでしょう。
8月に降る雨の量が少ないため、古くから農地と隣接している土地にため池を作る事が行われていました。
しかし最近は、利水や宅地化の改善の成果が出ているため、ため池のある場所は少なくなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ