紅葉と温泉を満喫。 秋田森岳温泉36ゴルフ場は秋がオススメ。

秋田森岳温泉36ゴルフ場が位置するのは、文字通り森岳(もりたけ)温泉郷です。
日本海側の秋田県は東北地方の中でも豪雪地帯として知られ、ほとんどのゴルフ場が12月から3月下旬ごろまでクローズします。
そのためゴルフ場は少なく、10数カ所しかありません。
また、8月は晴れの日が多いのですが、気温も高く猛暑が続きます。

さらに、梅雨の戻りによる大雨もしばしば降ります。
こう書くと、秋田はゴルフに向かない地域のように思えますが、決してそうではありません。
秋田の秋は最高のゴルフシーズンなのです。
東北の秋は短いのですが、空気が澄み、空が蒼く高く綺麗に晴れ渡ります。

寒暖の差があるので、紅葉もとても鮮やかで綺麗です。
鳥海山や白神山地を望みながら、自然に囲まれてゆったりとプレーすることができます。
時には可愛い自然の動物たちに出会うこともあります。

秋田森岳温泉36ゴルフ場もそんなゴルフ場のひとつですが、近くの森岳温泉は、ナトリウム、カルシウム塩化物泉の日本屈指の強塩泉で、日本一塩辛い温泉と言われています。
昭和27年(1952年)、石油の採掘中に湧き出したもので、入浴施設のほかにキャンプ場などのレジャー施設も整備されています。

神経痛や筋肉痛、 関節痛、五十肩などが効能に上げられており、近くにはリハビリ専門の温泉病院もあるくらいですから、その効果は保証済みだと言えるでしょう。ゴルフの後に疲れを取るにはぴったりです。
さわやかな秋の1日、秋田森岳温泉36ゴルフ場で、紅葉を満喫しながらプレーをして、夜は効能抜群の温泉でのんびりするというのは、このゴルフ場ならではの楽しみでもあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ