自然の地形を取り入れ2つのコースが楽しめる嬬恋高原ゴルフ場

嬬恋高原ゴルフ場とは、関東西北部の群馬県に所在し、県西端に位置する吾妻郡嬬恋村にあります。
また群馬県には、東大関に格付けされ日本を代表する名泉の1つ、草津温泉がある事でも有名です。
嬬恋では高原野菜の栽培が盛んで、名産品として有名なのが嬬恋高原キャベツで、村内では玉菜とも呼ばれています。

標高800mから1,400mの高冷地で育まれた、自然一杯の高原野菜です。
夏から秋が最盛期になり、全国での総出荷量が半分を占める日本一のキャベツ産地です。
ここでは数多くの企業や事業所が、自然休養村としても利用してます。

そんな嬬恋にあるゴルフ場の1つに、嬬恋高原ゴルフ場があります。
本白根山麓に広がり、標高1,100mの緩やかな高原の起伏を生かして、浅間や本白根、赤城連山を遥かに見渡す、素晴しく見晴らしの良いゴルフ場です。

平坦で自然の地形を取り入れて距離もあり、思い切った打球が楽しめる白根コースに、カップルや気が合う仲間で気軽にプレーを満喫出来る浅間コースがあります。
川を利用したホールがあり難易度を高めたコースや、インコースには大きなグリーンに変化を持たせ、戦略性が必要とされます。

景色も良く広々とした条件の中気持ち良く周れ、フラットで2コースとも乗用カープレーで、芝にも乗り入れが可能となっており穏かなラウンドが楽しめます。
そして、嬬恋高原ゴルフ場で十分楽しんだ後は、隣接している温泉露天風呂でゴルフの疲れを癒すこともできます。
ホテルや旅館、民宿に宿泊して、嬬恋高原ゴルフ場で存分にお楽しみください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ