一度は行きたいチャンピオンシップコースの山の原ゴルフクラブ

ゴルフが好きな人にとって、プロのトーナメントが開催されるゴルフ場でプレーすることは憧れなのではないでしょうか。
テレビに映るコースを目の前に、豪快なショットを飛ばすことができたら爽快な気分になることでしょう。
兵庫県川西市にある山の原ゴルフクラブは、プロのさまざまな大会が開催されていることで知られ、現在は男子のツアートーナメントである「つるやオープン」の会場となっている歴史あるチャンピオンシップコースです。

周囲に松林を配置した広大な丘陵地には、36のホールがゆったりとレイアウトされており、趣の異なる山の原コースと恋里コースの2つに分かれています。

山の原コースは、プロの大会に使用されるだけに距離が長くフェアウェイも広いので、思い切ったショットが楽しめるロングヒッター向きのコースです。
芝はオーバーシードなので、1年を通してきれいなグリーンを楽しむことができます。

また、恋里コースは距離が短めではありますが、谷越えや池越えなどの変化に富んだホールがたくさんあり、適度なアンジュレーションが楽しめるコース設計となっています。

特にアウトコースの9番の急こう配からの打ち下ろしはドライバーショットが爽快で、体験してみる価値ありのドラコンホールです。
戦略的なコースは面白味があると定評で、会社のコンペなどで利用する人も多いようです。

まずは、料金の手ごろな恋里コースからデビューし、山の原コースを狙ってみるのが良いのではないでしょうか。
そして、ランチにはぜひ、山の原ゴルフクラブ名物の石焼柚子チャーシュー麺を堪能してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ