いろいろなプランでプレーできる小田急藤沢ゴルフクラブ

神奈川県綾瀬市にある小田急藤沢ゴルフクラブは、日本のゴルフ草創期に活躍した安田幸吉プロが設計した、国内初の本格派パブリックコースです。
小田急江ノ島線の長後駅から車で10分の場所にあります。
ペンクロスグリーンとクレンショーグリーンの2グリーンあり、グリーン周りにトリックを潜めた全18ホールは、変化に富んだ戦略性の高いコースになっています。

また、164ヤードの公式球を使用した練習場も併設されており、練習場のみの利用も可能です。

料金プランは、正規料金の他にも、平成23年6月現在では、市民感謝デーといったプランや月曜レディースデー、金曜シニアデー、また、アフタヌーンハーフプレーや午後の18ホールプレーといった、いろいろなプランでラウンドすることができます。

市民感謝デーというものは、通常、その所在地の住民、若しくは在勤などに限定しているものですが、この小田急藤沢ゴルフクラブの市民感謝デーは、予約の代表者が綾瀬市在勤、在住なのはもちろんのこと、その他にも藤沢市、横浜市、大和市、座間市、海老名市の他に東京都民感謝デーと日付を変えて幅広く、参加者全員にプレゼントを特典として設定しています。

どの条件のプランに当てはまるのか、検索しながら予約を取るのも面白いかもしれません。

そして、クラブハウス内の売店では、グリップ交換が1週間ほどで出来るため、リピーターとして小田急藤沢ゴルフクラブを訪れるプレーヤーには便利なサービスだと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ