上級者も大満足の双園ゴルフクラブ栃木コース

双園ゴルフクラブ栃木コースは、平成11年に栃木県鹿沼市に開場したゴルフ場です。
地形を生かしたコースが特徴で、個性的な18ホールとなっています。
ほとんどのコースで左右がOBなのでフェアウェイが狭く感じられるほか、丘陵ゆえにアップダウンが多いため体力の消耗もあり、谷超えやドッグレッグ、バンカーの配置など、どれをとっても一筋縄ではいかない、上級者もうならせるような戦略性の高いコースです。

どちらかというと、距離を飛ばすことよりも、正確なショットが求められるコースでしょう。
距離は長くはないので、初心者でも正攻法で考えて攻めるプレーを展開することで、十分に楽しめます。

このような個性的なコースゆえにリピーターも多く、1年を通じて県内外のゴルファーでにぎわっています。
カートは手動運転で道路走行、シューズはメタルスパイクは禁止、ソフトスパイクのみの利用となっています。

料金プランも早朝や午後スルー、薄暮時のハーフなど、たくさんの種類が用意されています。
そして、プレーのあとは大浴場でリラックスしましょう。

女性用のシャンプーやコンディショナーは国産化粧品メーカーによる有名ブランドが取り揃えられています。
売店では、ゴルフウェアをはじめ、ゴルフ用品がお得な値段で並んでいるほか、栃木県限定のご当地菓子が並び、お土産の購入にも困りません。

アクセスは、東北自動車道の栃木インターチェンジから約19Km、鹿沼インターチェンジからは約30kmと便利です。
電車利用の際は、東武日光線の新鹿沼駅で下車し、駅からの所要時間は車で約15分程度で送迎バスはありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ