山形県の人気スポット、最上川グリーンパークゴルフ場

最上川グリーンパークゴルフ場は、山形県西村山郡にあります。
山形自動車道の寒河江ICから10km、国道287号の谷地橋付近に位置しています。
このあたり一帯は、最上川の河川敷につくられた最上川グリーンパークと呼ばれる広場になっていて、敷地内にはゴルフ場の他にも、わんぱく広場や多目的運動広場などが整備されています。

ここでは毎年、バーベキューや山形の秋の風物詩である芋煮会が行われるなど、地元や近隣だけでなく、全国的にも有名な人気スポットとなっています。
コースは、9ホール、パー36、距離は3253ヤードとなっており、アウト、インのコースと考えると、これらの2回分ということになります。

特徴としては、適度なアップダウンはあるものの、基本的にはフラットなコースで、フェアウェイは広くてゆったりしています。
グリーンについては、ベントの1グリーンです。

全9ホールの中でも、特徴的なホールとしては、1番は、手頃な距離のミドルホールで、良いスタートを切る上でも重要なホールです。
3番は、200ヤードを超える長いショートホールです。

そして8番のロングホールは、グリーンに近づくほどフェアウェイが狭くなっているので、2打目以降の正確性が求められます。
どのホールも、広さに惑わされることなく、しっかりと攻略すれば、好結果が得られるはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ