海外でのゴルフは世界のゴルフ場ランキングを参考に

ゴルフ好きなら誰しも、素晴らしいコースでプレーしてみたいという願望を持ちます。
そこで気になるのがゴルフコースのランキングです。
世界のゴルフ場ランキングはさまざまありますが、最も知られており権威があるとされている某ゴルフマガジン誌が参考になります。

その雑誌で常にナンバーワンにランクされるコースがアメリカ・ニュージャージー州にあるゴルフクラブです。
トーナメントが開催されることはないので、そのコースをテレビなどで目にすることはほとんど出来ません。

コースは、フェアウェイとその周りの比較的狭いラフのエリア以外は、バンカー、マーシュ、池、林という作りで、正確なティーショットが要求されるアマチュアゴルファーには距離に関係なく極めて難易度の高いコースです。

ティーグラウンドから見るフェアウェイは実際よりも狭く見えるので、威圧感があり、ミスショットのペナルティーは大きくなる可能性があります。
日本にもトップ100にランクインした世界に誇るゴルフ場があります。
複数ランクインしているゴルフ場の中でも、兵庫県にあるゴルフクラブは日本ナンバーワンとなっています。

世界基準のゴルフ場に鍛えられることによって、世界に通用する選手が出てきます。
日本のゴルフの発展を思えば世界基準のゴルフ場が増えることが重要とされる中、外国人設計家の手よるものや戦前からの伝統のあるゴルフ場が多く、戦後に造られたゴルフ場が少ない傾向があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ