日本オープンが開催されたこともある名門日野ゴルフ倶楽部。

日野ゴルフ倶楽部は滋賀県蒲生郡日野町に位置するゴルフ場です。
1972年開場と歴史あるチャンピオンコースで、それぞれ18ホールのキングとクイーンから構成されています。
過去に関西オープンが2回、1979年には日本でもっとも権威のある日本オープンが開催されたこともある名門です。

クイーンの全長は6864ヤードで、たっぷりの距離と広いフェアウエーを持ち、フラットなコースになっています。もともとは2グリーンでしたが、1グリーンに改修されたことから、グリーン周りが広く、少々のミスを恐れずに思い切った攻めが展開できます。
ほとんどのホールで、テイーグランドからピンが見渡せ、安全にプレーができます。

グリーンが広いことが特徴となっていますが、アンジュレーションがあり、上級者にも難易度が高いコースと言えるでしょう。キングは全長7035ヤードで、日本オープンの舞台となり、平成20年に行われた大改修でニューベントに生まれ変わりました。

グリーンは大きいのですが、常に高速にセッティングされていることから、上級者にも手強い相手と言え、チャレンジスピリットに火を付けてくれるでしょう。
施設面の充実にも目を見張るものがあります。

練習場は全長200ヤードで、スタート前の練習は気持ちよく行うことができます。
クラブハウスはくつろぎの空間を提供しており、プレー後の疲れを癒すお風呂は大きな窓から、外の風景を見ながら入ることができ、温泉気分を味わうこともできます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ