自然を堪能しながら、リゾートでプレイする醍醐味を。安比高原ゴルフクラブ

安比リゾートエリアにある安比高原ゴルフクラブ。
十和田八幡平国立公園の雄大な自然を背に広がるこちらのゴルフクラブは全長1万ヤード強、総面積がなんと130万平方メートルにも及ぶ広さを誇ります。

こちらのクラブには、コースは2通りあり、過去にJLPGAトーナメントが7度開催された八幡平・岩手山のチャンピオンコースと、池やバンカーが要所要所に設置された十和田・竜ケ森のリゾートコースです。
両方ともに自然の地形を生かした作りとなっており、白樺に囲まれ、渓流や季節ごとに表情を変える草花の美しさもゴルフをより一層楽しませてくれる事うけ合いです。

ホールにはそれぞれ、スズラン、ミズバショウ、カタクリコ、レンゲツヅジなど安比高原の自然にちなんだ草花の名前がついており、それぞれのホールの個性を際立たせています。
とにかく、どこのホールも自然豊かで、清々しい気持ちでラウンドできるでしょう。
基本的にはセルフプレーで、キャディは予約制となっています(先着順)。

アクセスは、自動車の場合は東北自動車道・松尾八幡平ICまたは安代ICより国道282号経由で約15分。
また、電車ですとJR盛岡駅より花輪線安比高原下車となります。
安比高原リゾートのエリア内にはホテルも数件あり、ゴルフと宿泊がセットになったプランもあります。

ホテルからゴルフ場までは車で約5分。
ホテルもそれぞれ違った雰囲気を楽しめますので、お好みに合わせたチョイスでリゾートを満喫できます。
広々とした高原を望みながらのプレイは日頃の疲れを癒すには最高です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ場

このページの先頭へ