より一層のこだわりにオーダーメイドゴルフクラブ

ゴルフをする方の中には、自分に合った自分だけのゴルフクラブを持ちたいと言う方もいるかと思いますが、その費用は高いものだと諦めてはいないでしょうか。
しかし、メーカーや発注会社等によりその費用は変わってくるもので、一昔前ならば高いという考えは当たり前でしたが、現在ではプレイヤーの一人一人に合わせて作ることはそう特別なことではなくなっており、誰もが利用しやすくなりました。

以前は限られた特別なゴルフ工房でしか作ることはできませんでしたが、現在ではゴルフ先進国である米国のスタンダードスタイルが取り入れられ、メーカーによって比較的安価でオーダーメイドの品が手に入ります。

また、メーカーによっては既存のクラブにロフトやライ角、シャフトの長さ、グリップ等を個別にオーダーして購入したとしても値段が変わらないこともあるので、積極的にオーダーした方がお得です。

また、自分に合ったゴルフクラブを使うことで上達にも繋がるでしょう。

そして、錆びにくさや美しさを施すメッキ、名入れやマークにも使える刻印とそのカラー、弾道の高さ等に繋がるライ角、飛距離やボールの高さに繋がるロフト角、スイングに大きく影響を与えるシャフト、クラブの長さ、唯一持ち主がクラブで接する重要な部分のグリップなどあらゆる面でオーダーできるフルオーダー指定までメーカーにより様々あります。

こだわりのゴルフクラブを持ちたい方は、世界に一つしかないオーダーメイドゴルフクラブを是非作ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフクラブ

このページの先頭へ