とにかく安いアメリカン倶楽部ゴルフクラブ

アメリカン倶楽部ゴルフクラブは圧倒的に安い値段で勝負している、ゴルフ用品会社です。
一般的なゴルフメーカーのドライバーは標準小売価格が5万円から8万円はします。
それが量販店に流れたとしても6万円台ぐらいはするでしょう。

しかしアメリカン倶楽部のドライバーは、話題の短尺ドライバーでもほとんどが1万円台と、サラリーマンのお小遣いでも簡単に買える値段設定になっています。

アイアンのフルセットは普通10万円以上しますが、6本セットで3万円から5万円と非常にリーズナブルです。
安ければ品質も悪いと思いがちですが、決してそんなことはありません。

テクノロジーも独自で研究開発されたものですし、すべて日本国内で作られたものですので、一般メーカーと比較しても遜色はありません。
安さの秘密が気になりますが、非常に分かりやすい理由です。

まず広告費をカットしていることがあります。
テレビでCMを流さない代わりに、口コミで評判を広げる戦略をとっています。
また、一般メーカーは新製品を出すときに、将来の値下がり分を見込んで、最初から利益を上乗せしているのに対し、アメリカン倶楽部は、安売りをしない代わりに、当初も利益を乗せない方法をとっているのです。

ゴルフは昔はお金持ちのスポーツと言われ、それだけに使う道具にもステータスを求めたために、それが高い値段につながっていた面もあります。

アメリカン倶楽部はゴルフをカジュアルなスポーツにすることを目標としています。
それだけに安い値段を設定しているのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフクラブ

このページの先頭へ