初心者がゴルフ用具を購入する際に考えることについて

初心者がゴルフ用具を購入する際に考えることについてまとめました。
1つ目は、クラブは高級な製品を選ぶことです。
クラブは自身の成長に欠かせないアイテムで、スコアを左右するウェイトが非常に高いものです。
高級なクラブは安価なものに比べて、軽量で飛距離が伸びますし、軽量ということは取り回しがしやすいということでもあります。

ゴルフが上達できない原因として、取り回しがうまく出来ずにイメージ通りに振れないということがありますが、その解決法は、自身を鍛えるかクラブを替えるかとなるものです。

この様な壁に当たらないようにするには、最初から高級なクラブで練習をすれば良いことですし、長く使えば使うほどクラブに馴染み、特徴を理解しやすくもなります。

逆に、ボールは安価なものを選んだ方が良いでしょう。
その理由は費用です。
いくら良いクラブを使用していても、誰でも最初はうまく前に飛ばすことが出来ません。

ボールの価格の差の理由は飛距離です。
初心者が最初に目標にするべきポイントは前に飛ばすことで、自分のイメージ通りに飛ばすことですが、上級者に比べて池などに打ち込んでしまい、ボールを失うことも多いでしょう。

そのため、最初は高価でよく飛ぶボールよりも、安価なボールを利用して沢山打つことが必要となります。
飛距離を出すことよりも、まずは前に飛ばすことを意識するべきなのです。
ゴルフは他のスポーツよりも費用がかかるスポーツですが、うまくなればなるほどその深さの解かるスポーツです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:練習について

このページの先頭へ