自動ティーアップ機が設置された、さいたま市のゴルフ練習場

関東地方にあるさいたま市は埼玉県の南部側に位置する市で、内陸県で唯一の政令指定都市になっています。
平成26年の時点で市には約125万人もの人々が住んでおり、国内において9番目に人口の多い地域で、サッカーではプロチームの大宮アルディージャや浦和レッドダイヤモンズのホームタウンで、また、野球も選抜高校野球の大会優勝を果たす強豪校が存在するなどスポーツが盛んな市でも有名です。

このようなスポーツが有名なさいたま市にはゴルフ場もいくつか点在していますが、その練習のための施設も多く存在します。
市内の岩槻区にある「岩槻オルゴゴルフガーデン」は、74ヶ所の打席に自動ティーアップが導入されたゴルフ練習場です。

天然芝を使用しており、可能な限りコースに近い環境で練習が行えるようにと工夫がされています。
さらに、ゴルフに重要な距離感を把握しやすくするため、それぞれの打席にターゲットグリーンまでの正確なヤード表が置かれています。

緑区にある「グロースイックゴルフ倶楽部」は40ヶ所の打席が用意され、こちらも同じくオートティーアップ機を置いている練習場です。
1階と2階に打席が設けられており、この打席を使った人にはパター練習が行える場所を無料で解放しています。

また、宅配便の取り扱いも行っているミニショップがあり、ティーやボール、グローブなどの小物が揃い非常に便利です。

さいたま市のゴルフ練習場で、スコアアップを目指しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:練習場

このページの先頭へ