関東圏で最大級の広大な敷地を誇る川崎ゴルフ練習場の魅力

神奈川県川崎市にある株式会社川崎ゴルフ練習場は、練習場としては珍しく屋外に設置されているのが特徴です。
多摩川の河川敷に設営されており、東京ドームの1.2倍、関東圏で最大級と言われる広大な敷地を誇り、そのため、建物内に設営された練習場とは違い、まるでゴルフ場に来たかのような臨場感が味わえます。

その壮大な敷地には120打席が用意されており、天井や左右にネットが張ってありませんので解放感があり、爽快に練習ができます。
また、ボールの動きをネットで遮ることがありませんので、最後までボールが確認できるのも魅力です。

屋外なので天候に左右される面はありますが、自然を感じながらのプレーが楽しめるということで人気があります。
場内は段差が少ない設計になっており、高齢者などにも配慮されています。

また、ボールを打つ際に手首を痛めないようにと打席の足場は土になっているのが、他の練習場にはない特徴と言えます。
このように魅力あふれる川崎ゴルフ練習場では、さらにお得になるイベントを開催しています。

まず、早朝打ち放題として4月から11月までの間、毎週月曜日と金曜日の7時から9時半の打ち放題が入場料込み2,100円で楽しめます。

また、毎週木曜日がサービスデーになっており、入場券が半額で100球につき50球のサービスが受けられ、毎週水曜日のレディースデーには50球以上に50球がサービスされます。

この練習場ではプロゴルファーによる個人レッスンも受けられますので、初心者でも安心の魅力的なゴルフ練習場です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:練習場

このページの先頭へ