練習場は完備されていませんが、スループレー方式の新武蔵丘ゴルフコース

埼玉県日高市にある新武蔵丘ゴルフコースは、全国にゴルフ場を持つプリンスゴルフリゾートの一つです。
圏央自動車道狭山日高ICより7Km、西武池袋線・飯能駅から約7分と、都心から近い武蔵野台地に広がるゴルフコースとなっています。
岡本綾子プロがコース設計アドバイザーとなっている18ホールで、コースタイプは丘陵タイプ、コースの高低差は適度なアップダウンで、グリーンはベント&コーライになっています。

オールセルフ、完全スルースタイルを導入していますので、GPSナビ付の乗用カートでまわることが出来、セルフプレーに適した新しいラウンドスタイルで楽しくスループレーが楽しめます。

アウトコースの2番ホールは谷越えのショートホールですが、谷間には四季折々の草花が楽しめるロックガーデンがありますので、リラックスしてショットを打つことができるでしょう。

また、インコースの11番ホールは、ティーグラウンドから秩父連山や地元の日高市が一望できる絶好のロケーションになっていますので、気持ちよくドラコンが狙えます。

最大60名程度収容できるコンペルームも完備しており、予約してのコンペも可能です。

そして、残念ながらこのゴルフ場には練習場は完備されていませんが、隣接されている武蔵丘ゴルフコースも同じプリンスゴルフリゾートの一つで、そちらには練習場が10打席完備されています。

スループレー方式の新武蔵丘ゴルフコースなら、ショッピングした後のラウンドも可能ですし、リーズナブルなプレー料金、ナビ付乗用カートと、これまでの常識を変えるゴルフ場です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:練習場

このページの先頭へ