足立区にあるゴルフ練習場の紹介

ゴルフを始めると、初心者もベテランも「100打を切る」、「80打を目指す」など、上達する為に自宅やゴルフ練習場で日々練習に励みますが、やはり練習場で実際に打つ事が上手になる為には必要不可欠です。
練習場に行く際に必要なものは自分のゴルフクラブですが、ない場合でもレンタルが可能で、ボールは持参する必要はなく、靴はゴルフシューズが望ましいですが、持っていないならばスポーツシューズでも構いません。

また、手の平の保護と、ゴルフクラブをしっかり握って正しいスイング動作を身に付ける為にも、グローブはあった方が良いでしょう。

基本的に服装についての厳格なルールは存在しませんが、好ましい服装として、上はゴルフシャツやスポーツシャツに寒い時はセーターやベストで、下は男性ならばスラックス、女性もスラックスやスカート、キュロットなどが望ましいです。

東京都のゴルフ練習場は狭い立地条件を有効に活用した施設が目立ち、足立区のイコービックゴルフは、大相撲の土俵に使われる土と同じ種類の土打席を採用していて、人工マットでは身に付かない、どこからでも打てる技術が手に入るとわざわざ遠くから足を運ぶリピーターも多い練習場です。

同じく足立区に位置する清和ゴルフセンターは、都内でも希少なオール天然芝のフェアウェイが自慢の施設で、ナイター設備も完備し、22時までゆっくり練習出来るので、仕事帰りに立ち寄る事も可能です。

また、2階の屋外パターグリーンは営業時間内であれば、施設利用客には無料で貸し出しのサービスもあり、スコアメイクの鍵となるパッティングの腕も磨けます。

この様なゴルフ練習場の利用は上達への近道と言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:練習場

このページの先頭へ